裁縫箱 ソーイングボックスまにあ

洋裁を始めてはや4年。「いつか裁縫箱を買いたい!お菓子箱の山は卒業よ!」と思いつつあまりの種類の多さに迷って決められない。そんな自分の資料整理として開設しました。 同じように裁縫箱、ソーイングボックス選びに迷っている方の参考になれば幸いです。洋裁、手芸関連の情報も少しあります。

楽天ブックス後日談【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

前回、「楽天ブックスがコンビニ受取可能になった」という記事を書きましたが、その後日談です。

私はウキウキで楽天ブックスに前からほしかった本を注文しました。

コンビニで受取指定にして、料金もコンビニで着払いに指定しました。

そうすると、「受取店舗を指定」しなければならないのですがそこで問題発生!!

住所から近辺のコンビニ店舗を割り出していくのですが、赤字で

「検索条件での店舗はみつかりませんでした」みたいなメッセージが!!

ようするにエラーが出たんですね(^^;)


たしかにウチの近所にはファミマはないよ!!
でも同じ市内のファミマ店舗も何も出てこないってどーゆーこと?

ウチがド田舎だからって差別してんの? (いいかがり)


エラーが出たので一応、楽天ブックスに問い合わせをしたところ

「エラーの原因がわからないので、悪いけど宅配便で注文してね♪」みたいな返答がきました。

うーん。パソコン新しくした意味がないっ(><)!!
なんか納得いかないっす....。

そこで今回はあきらめてセブンアンドワイで注文をしました。
明日の5/22に届く予定です。


本が届くのを楽しみに待っていたんですが、そこでまた楽天ブックスさんがやらかしてくれましたよ

メールチェックしたら

「楽天ブックス 全品ポイント2倍!!+ 全品送料無料」だと!!

ポイント2倍だったら別に送料が多少かかってもいいかなと思ったりして。

......どこまでタイミング悪いんだろう自分。
なんかイヤになってきましたよorz

ちょっとだけヘコミました。

楽天ブックスでコンビニ受け取りが可能に!【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

こういうサービスを待っていたんです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

というのも、地元の本屋を何件もハシゴしても
「クライムキのロックミシンの基礎」
が無かったから.....orz

これはもう6軒以上は本屋さんをまわったんですよ....。
ド田舎はこれだからイヤだよ...。


最初からネットで買えば良かったんですけど、ネットの本屋さん(楽天やアマゾン、その他書店)って1,500円以上買わないと送料がかかるからそこがネックだったんですよ。
「ロックミシンの基礎」って1,365円っていう中途半端な金額だったから(^^;)

送料をタダにするために、プラスして他のものを買うのもなんか違うかなーと思っていたわけで....。

いざとなったら、送料無料だから「ロックミシンの基礎」はセブンアンドワイで本を買おかと思っていたんです。
っていうか今日明日でも買いに行くつもりでした。

そしたら楽天市場からすんばらしいメールが!!

楽天市場で本を買って、コンビニで受け取れば送料タダになるそうですよー!!


ビバ楽天!!本当にこんなサービスを待っていたんです。・゚・(ノД`)

これなら1,500円以上本を買わなくてもいいし、送料もタダになるし、ポイントもためられるのがうれしいっス!!

楽天でためたポイントを使って、布やら副資材や洋裁用具を買ったときの送料にあてている私としては、こんなに嬉しいことはないです!(大げさ?)

受け取れるコンビニはファミリーマートのみみたいですが、それでもうれしいです!
(セブンイレブンはセブンアンドワイですからね)

これなら楽天ブックスで本が買いやすくなるのかな?

消費者の立場としてはうれしいけれど、企業っていろいろと考えていろんな手を打ってくるんだなーなんて感心もしちゃいました。

パソコン新調しましたー!【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

また1ヶ月近くブログを放置してしまいました.....。

長年使っていたパソコンの調子がどうにも悪くなってしまい、今までOSの再インストールを繰り返したりして、だましだまし使っていたんですがもう限界みたいです。
(今までwin98とか使っていたからねぇ....)

金欠ですが、思い切ってパソコンを新しく購入することにしました!


次のパソコンは「winXPでメモリは512MB、ドライブはDVDマルチドライブ」という希望があったので、それでお手ごろ価格なものを探しました。

結果、次のパソコンは「日立のプリウス」になりました。

・OS winXP
・メモリ 512M
・HDD 500GB

以上のスペックに加えて、テレビと接続すれば「地デジ対応でテレビ視聴やテレビ録画もできる」とのことなので、これからのことも考えて(?)このパソコンにしました。

でもvista発売されたのに、やっとこさxpパソコンを買うのって我ながら遅れてるなー....(でもそこが自分らしい)


楽天でモニターなしモデルを6万円代で購入しました。モニターも同じく楽天で「箱擦れアウトレットの15型」を購入しました。が、5/2の夜に注文したためゴールデンウイークが入って4〜5日待ちました(^^;)


新しいパソコンが届いてもすぐに使えるわけではなく、そこからパソコン引越し作業の日々が始まりました。

前もって引越しが簡単になるソフトを買っておいたので、2台のパソコンをLANケーブルでつないでおけば楽チン!なんて思っていましたが、そんなに甘くありませんでした。

98→xpの引越しの場合、このソフトではファイルの引越しはできても環境(お気に入りやクッキー、メール設定)はできないとのこと!

....今までわからないから放置していたエクスポートだのインポートだのに取り組むことになり、結局環境部分は手動でお引越しがなんとか成功orz

メールとネットが新しいパソコンでなんとかできるようになり、「機械オンチの私だけどやればできるじゃん!!」と感動にひたったてみたり。


今まで98だったので余計に思うのですが、XPって速度が速くて画面も綺麗なんですねー。
(今までどんだけひどい環境だったんだ自分....)


これでパソコン環境がだいぶ改善したので、いろいろと楽しめそうです(^ー^)


「6万円台でパソコン本体を買えてお得だったし♪」と思っていたら今度は別のショップで同じ機種が5万円台で発売されてましたよ....orz


私が買ったときはなかったのに....どんだけタイミング悪いんだよ自分....。


古布スカートまだまだ苦戦【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

古布のスカート作りにまだまだ苦戦してます(><)

1.マーメイドスカートの裁断をするのに、古布のため布の使える部分が細切れになってしまい、マチの部分を含めると、24枚はぎのマーメイドスカートになってしまった。
        ↓

2.スカート部分を縫い合わせ、コンシールファスナーを付ける作業に入ろうと思ったら、職業用ミシンの抑えネジが固すぎてコンシール押さえに付け替えることができない。
(抑えを変えるのが今回初めてでした)
        ↓

3.人力ではどうにもネジが固くてまわらないので、ホームセンターで電動ドライバーを購入。
(2,680円也)
        ↓

4.すぐに電動ドライバーを使いたかったが充電式のため1時間充電。
        ↓

5.やっとこさネジをはずして、コンシール押さえを付け替えてファスナーをつける。


ファスナーつけ自体はうまくいったんですが、ここで新たな問題が発生。

依頼者からは「裏布はつけなくていい」というお話だったのですが、やはり古布が微妙にくたびれているため若干透けてしまうのです。

やはり裏布はつけなくてはいけないようです。実は裏布つけが一番苦手なんですorz

そうもいっていられないので、スカートの裏布つけの参考書として「工夫されたあきの縫い方」
「オーダーメイドスカート」
を図書館で借りてきました。
(裏布をミシンでつける方法が載っている本ですね)

本を見ながらやっても、裏布への斜め切り込みを深くしすぎて失敗するんです私。

特に「工夫されたあきの縫い方」なんて、図書館で10回以上借りてるんだから、いいかげん自分で買った方がよさそうです(^^;)

そんなわけで(?)古布という材料やミシン等の事情で、余計に手間がかかっている気がします。

いつになったらできあがるのか.....。完成したらアップします。

古布のスカートに苦戦【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

体調をくずす前に頼まれたスカート製作を少しずつ作っているのですが...苦戦しています(><)

古布を使ったスカートっていうんでしょうか?

アンティークなお店で、着物をほどいた布を買ったので、これでスカートとブラウスを作って欲しいとのことなんですが...古布ということに落とし穴が。

どのくらい古いものなのかはよくわからないのですが、古い布なので、布がところどころ薄くなっていて、使える部分が限られているというか、かなり裁断に苦労しました。
(布は大丈夫でも、家紋みたいな柄が入っていてその部分が使えないとか)

スカートのデザインはマーメイドタイプで、黒い古布をベースに裾のマチの部分に赤系の布(これまた古布)を入れて縫ってほしいとのことですが、黒い布はちりめんなんでしょうか、絹のようにトローンとした布で、赤系の布は肌触りがガサガサ、パリパリとしていて、かませてみると少し違和感が。

せめて同じ質感の布どうしだったら相性がよかったのに。なんとなくケンカしあっているような感じで、特に赤系が地味な柄のわりに(?)、意外と自己主張の強い布みたいでこの2つの布がうまくかみあってくれればいいんですけども。


頼まれ物なので、そのとおりに縫うしかないんですがちょっぴり心配です。

うーん洋裁道はけわしいな!!(?)

なんとか洋服としてうまくまとめるべくベストを尽くしたいと思います。

スケートシーズンが終わった....【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

どうも御無沙汰してます。しまくってます。

体調不良でダラダラしていたら、ブログを2週間放置しちゃいましたorz

季節の変わり目は必ず体をこわしてしまいます(><)
もっと丈夫にならないと!

体調不良のときは洋裁のやる気がおきてこないので、ムリにやることはせずに久しぶりにテレビ等をみてゆっくりしていました。


私は昔からテレビでフィギュアスケートを見るのが好きで、今回もバッチリみました。
いろいろなドラマがありますよねー....。

フィギュアスケートシングルは日本人選手が大活躍で、男子は高橋選手が銀メダル、女子は安藤選手が金、浅田選手が銀メダルでした。

母は浅田真央ちゃんの応援をしていましたが、私は今回はどちらかというと安藤選手の応援をしていました。

安藤選手は、昨年のトリノ五輪の件でマスコミやらネットやらいろんな人から袋叩きにあって、その後ジャンプも基礎からやり直し、体も絞って初心に返って練習に打ちこんだと聞きます。
(私もトリノ五輪の時の安藤選手については、良く思っていませんでした)

安藤選手に関しては「やはり地獄を見た人は強い」というか....そこから再出発する潔さみたいなものを感じました。

高橋選手もガラスの心臓と言われて、プレッシャーに弱い人だったんですが、トリノ五輪の屈辱から奮起して筋トレ等肉体改造を行い、今回は世界で第二位になりました。

彼ら2人を見て、「人は1年やそこらの短期間で変わることができるんだ」と感じました。
改めてアスリートという方を尊敬します。

短期間で変わるには、強い思いと努力が必要なのですね。
変わりたいなら本気にならなければいけないのだと、言い訳の多い自分は反省したりしました。

フィギュアのシーズンは終わりましたが、また来年すばらしい姿をみせてもらいたいです。

確定申告【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

確定申告がやっと終わりました.....orz

毎年毎年、確定申告をしているのに、どうもこの作業は慣れません(^^;)
1年に1回しかやらないから、覚えられないんでしょうか?

会社員の方は、会社で確定申告をしてもらえるんですよね。
めんどくさくなくていいなぁー。


いつも母と二人で顔を突き合わせて、頭をひねりながら申告書と格闘していました。

我が家の確定申告は、収入が年金のみ(雑所得のみ)の比較的カンタンなタイプなのですが、私たちがアホ親子なので、計算できないのです(><)

これが、財産相続とか、山林所得とかあったりするともっと複雑になるようです。



毎年、頭がパンクしそうになるので、今年は国税局の確定申告自動計算コーナーで計算してみました。

....ラクーにできました。感激!!(T0T)

自動計算のページをみながら、源泉徴収書や国民健康保険や医療費などの支払った金額を打ち込んでいくだけで、自動的に計算が...!!
これで定率減税もこわくない!!


打ちこむ金額や場所さえまちがえなければ大丈夫なので、アホ親子はとても助かりました(^^)
「この部分を入力してください」と色別で指示されているので、わかりやすい♪




確定申告をコンピュータで計算するだけでなく、最近は確定申告したデータをそのままデータ通信で申告するという事もできるみたいですね。(事前に届け出が必要らしいです)

オンライン申告も便利そうなのでやってみたいのですが、我が家は医療費がかかりすぎで、医療費の大量の伝票があるのでオンライン申告はムリそうです....。
(3人しかいないのに医療費が交通費なしで16万って....多いよ!)


医療費で思い出しましたが、会社員の方でも、家族全体でかかった医療費などは還付申告できるんですよね。金額によってはお金が戻ってくるので、還付申告してみてはいかがでしょぅか。

我が家も払いすぎた金額(?)がもどってきます(^^)
確定申告は3月16日なので月曜日に郵送しなくちゃ。

我が家のひな人形ですー【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

ひなまつりですねー。(2日遅れましたが.....)

体調をくずしてクダクダしていたので、写真のアップが遅れてしまって、マヌケな感じがしないでもない.....。


私の地元では、旧暦でひなまつりをするらしく、4月頃にひなまつりをするらしいです。
最近は3月にやったり、家々でまちまちみたいですね。


で、我が家も雛人形を出しました。ドーン!!

hina01

とってもミニサイズなお雛様です。

でもなにげに50年以上も前のもので、私よりも長生きなお人形です。

知人の誕生祝いにいただいたものを、母が私の誕生祝いでまた譲り受けたものだそうです。

普通のお雛様とは違いますが、私はこのお雛様が大好きです(^ー^)

よく私がいじって、お雛様の首がスポーンと抜けてしまったので、母が首をボンドで固定したそうです。



hina02

お雛様の大きさは、私の手のひらに乗るくらい、かなりちっこいです。

昔のお人形なので、土でできた体に布を貼りこんだ製法です。
母に聞いてみると、きめこみ人形というのだそうです。

この細目とおちょぼ口がかなりいい味を出していて、なんか好きなのです

体の部分は土ですが、頭部は木でできています。
お供えのひし餅や、三人官女の隣の台や、女雛の冠などかなり小さいのにとても精巧にできていて、昔の職人さんの仕事の細かさに驚きます。



付属品がとにかく細かいので、私が小さい頃にいじって無くなってしまった物もあったようですが、これからは無くさないように、長くこのお雛様を大事にしていきたいと思います。



出産祝いに....【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

知人の出産祝いとして、お祝いといっしょに、フリースでおくるみを作りました。

以前、エプロンの記事で彼女のことをちらっと書いたことがありました。その当時はわからなかったのですが、なんと男の子の双子のママになりました。

二卵性の双子なので、そんなには似ていないような.....。

なかなか作ることができなくて、生後3ヶ月になってしまった。
遅くなってゴメンナサイorz

双子ちゃんなので、作ったおくるみも二枚です。

pp


二匹の子豚は気分で置いてみました(笑)

布は、シナモロール(サンリオ)のフリースです。
すごーくふわふわしていてやさしい手触りなのです。
字でこのフワフワ感を表現できないのが悔しいっす。

布の色が全然実物とちがう.....(^^;)
実物は、布地のブルーはボーっとした感じの空色みたいな色です。
(我が家の安いデジカメでは微妙な色がうまく写らないな....)



pp02

こっちの方がもう少し本物に近い色あいですね。

フリースをフリースのバイヤステープではさんで縫うだけのカンタンなものですが、意外とむずかしかったりして。



角を縫うのがうまくいかなかったので、市販品を参考にして角をまるくカットしてバイヤスではさんだらうまくいきました♪

そういえば、フリースのひざかけやマットは角が丸くなっているものが多いですね。


材料費としては、おくるみ用のフリースよりも副資材のフリースバイヤステープの方が高いですねー(><)

「買った方が安い」という意見もあると思いますが、自分の好きなようにできるし、大事な人にはできるだけ手作りのものも贈りたいなーと思います。


....うまくいかなかったところも少々ありますがそこは目をつぶってもらって(笑)


出産祝いを今日届けに行きましたが、なんとかよろこんでいただけて良かったです....。

久しぶりのご訪問【裁縫箱 ソーイングボックスまにあ】

今日は、久しぶりに我が家に訪問してくれた方がいました。

同じ地域(といっても、徒歩10〜15分くらいの距離)に住んでいらっしゃる方で、80代のおばあちゃんです。

洋裁が趣味の方で、10年以上のキャリアでしょうか....私と母にとってはキャリア的に大先輩なのですが、なぜか我が家にときどき洋裁の質問をしにやってきます(^^;)

ご本人いわく「10年以上やっているけど、私はほとんど自己流でやっちゃうから」だそうです。
いや、そんなこといったらウチも自己流なんですが......。


最近そのおばあちゃんは、洋裁をするのが疲れてしまうので、今はあまり作らないそうです。
また作ったとしても、もっぱらバッグや帽子等の小物類なので、我が家には最近ずーっと訪問がなかったので「もうお年だし洋裁はしんどいからしないんだな」とこちらで思っていました。


そのおばあちゃんが1年半ぶりくらいに我が家にやってきました。

フリースでベストを作りたいけれど、途中で作り方がわからなくなったとのことです。

裁断もある程度済んでいましたが、そのベストのデザインがワイシャツみたいに背中がヨークで切り替えになっているので、メンズシャツのように表ヨークと裏ヨークで二重仕立てにしなくてはいけないので、説明するのが少し大変でした(^^;)

説明はほとんど母がしましたが。(母はフリースベストを作りたおしているので....)

自分で作るのではなく、作り方を口頭で説明するのってなんか難しいですね....。



私たちの説明でもなんとか理解していただけたようです。

そのベストはおばあちゃんの息子さんのお嫁さんのお母さんに贈りたいのだそうです。
その方は現在、車椅子生活で大変ですが少しでも軽くてあったかいものでも羽織ってあたたかくしていてもらいたいとのことでした。

人のことを思って何かを作ろうとする気持ちってそれだけであたたかい感じがします。

それに少しでも私たちがお役に立てたのが嬉しかったです(^ー^)

フリースベストの完成はもうすぐです。

相手の方もきっと喜んでくれると思います。
ラストスパートがんばってくださいねー!!
お気に入り
ランキング
気に入っていただけたらポチっと応援をよろしくお願いします。
このブログを育ててやってください♪
      ↓
人気blogランキングへ
相互リンク


キーワードアドバイス
ツールプラス





Powered by
SEO




サイトマップラス




Powered by
SEO対策

  • ライブドアブログ